本文へ移動

製品案内

各種金属の切削・研磨加工に適した、電動精密マイクログラインダーシステムです。
金型研磨から精密部品のバリ取り等に最適なアイテムです。

D.C. High Power Controller

ハンドピースの性能を最大限に引き出す高性能パワーコントローラー!

回転数やトルク特性が異なるハンドピースを自動で識別し、各モーターごとに最適なトルク管理を行い、各ハンドピースの性能を余す事無く引き出します。
 ●安心・安全の操作確認音
各スイッチ操作時、モーター始動/停止時、過負荷運転時に操作音でお知らせします。
操作音量は4段階で調整ができます。
(vol3→vol2→vol1→無音)
●オートクルーズ機能を搭載
バリアブルフットコントローラーVC90を使用時にハンドピースの手元スイッチを押すか、コントローラーのSTART/STOPスイッチを押すと一定の回転数に固定する事ができるオートクルーズ機能を搭載しました。

便利な機能

 負荷レベルメーターを搭載
 デジタル回転計&エラーコード表示機能を搭載
 接続状況を自動で認識
 便利な装備

仕様 / 付属品

 ■ 入力電圧(Input Voltage)         ■ 寸法(Dimensions)
UC900 : AC100V 50/60Hz             200(W)×180(D)×110(H)㎜
UC901 : AC120V 50/60Hz
UC903 : AC230V 50/60Hz                         ■ 重量(Weight)
                                                                            2.3kg
■ 付属品(Standard Accessory)
ハンドピースホルダー(HH55)×2   ■ 出力電圧(Output Voltage)
ACコード、ヒューズ              DC3〜30V

High Performance Micro Grinder System

便利な手元スイッチを装備

新開発のモーターには便利な「手元スイッチ」を搭載しました。作業中に頻繁に行うON・OFF操作をハンドピース側で操作が可能になりました。オプションのフットコントローラー接続時でも、手元スイッチを自動認識しON・OFF操作が可能です。また、2種類のハンドピースを接続している時も、コントローラー側でステーションの切り替えを行わなくても、手元スイッチを押したハンドピースが自動で認識されるので、直感的に作業する事が可能です。
手元スイッチ操作時のモーター始動/停止時や、過負荷運転時にはUC900側で操作音でお知らせする安心設計です。

ヘッドとモーターの着脱も簡単スピーディー

ヘッドとモーターの着脱はヘッド部のリングを引き上げるだけのカプラージョイント方式を採用しており、簡単スピーディーに行えます。ストレートタイプのハンドピースからアングルタイプやスイングタイプ等のハンドピースへの切り替えも自由自在に行えます。

先端工具の交換はワンタッチ

着脱リングを回す
先端工具の着脱・交換

ロータリーハンドピース Rotary Handpiece

スレンダーロータリー / ロングスレンダーロータリー
ハイスピードロータリー / ヘビーデューティロータリー / アングルロータリー
スタンダードロータリー
レシプロハンドピース / ミニベルトサンダー
ヘッド & アタッチメント
モーター / オプションアクセサリー
G3セット
超音波研磨システム
株式会社クレステック
〒177-0041
東京都練馬区石神井町2-13-15

▼お問い合わせ・ご相談
技術的なご相談や試作依頼などお気軽にお問い合わせください。 TEL.03-5393-8701
FAX.03-5393-8703

 
0
1
3
5
8
8
TOPへ戻る